初めてのホームページ。何から始めたらよいか?

テーマを決めておくと長続きさせやすい

初めてホームページを作る場合、まずなにからすればいいのかというと、どういったコンテンツを作るのかというテーマをある程度決めましょう。なんとなく気になったことを書き連ねていくというホームページもありますが、こういったホームページを長続きさせるためには、ある程度の想像力、文才が必要です。しかし、テーマを決めておけば、記事を書こうとするごとに、まずなにを書けばいいのかということを一から考える手間が省けます。
テーマを決めたら、ホームページの形態を考えましょう。レンタルブログを借りるのか、あるいはレンタルサーバーを借りて、自分でホームページ構築に必要なファイルをアップロードしていくのかといった風にです。

レンタルブログサービスでホームページを作る場合

もし、レンタルサーバーを借りて、一からホームページを構築していくというのであれば、必要な知識を身につけなければなりません。そのためには本を購入するのもいいですが、ネット上にあるマニュアルサイトで勉強するというのも一つの手です。
また、よく読んでいるホームページ、あるいはデザインがいいなと思うホームページがある場合は、それらのページがどのように作られているのか分析するといいでしょう。
レンタルブログを借りる場合ですが、レンタルブログの種類は非常に多いので、どのサービスにするのかを決めなければなりません。サービスによってアドレスが決まりますし、またブログのシステムも決まってくるので、この選択は非常に重要です。

ホームページ作成を初心者が行うために、時としてプロのIT関連企業のサポートを受けながら、作業をゆっくりと進めることがコツです。